NEWS

2017.12.25 | PRESENT

映画 『ダンシング・ベートーヴェン』
3名様に非売品プレスシートをプレゼント!

“ひとつになれ、人類よ!” 「第九」を「バレエ」で表現した踊るコンサート『第九交響曲』。 ダンサー、オーケストラ、合唱団、総勢350人の空前絶後の大スペクタクル。
12月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA他にて公開

故モーリス・ベジャールによって振り付けられた伝説のダンス『第九交響曲』の東京公演。 それはベジャール・バレエ団と東京バレエ団、そして世界的指揮者ズービン・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団という奇跡の競演が生み出した、稀代のステージ。

本作は、21世紀のバレエ史上最高傑作と呼ばれた総合芸術のステージが出来上がるまでの度重なるリハーサルの様子や、ベジャールの後継者ジル・ロマン芸術監督のもと新たに踏み出したベジャール・バレエ団の様々な文化的背景を持つダンサーたちが織りなす人間ドラマに密着した感動のドキュメンタリー。

『第九』が放つ壮大な世界観のもと、ダンサーという職業の苦悩や情熱を浮き彫りにし、ひと時限りのスペクタクルロマンを築き上げる姿に迫る。 ベジャール・バレエ団に所属する大貫真幹、那須野圭右や東京バレエ団の上野水香、柄本弾、吉岡美佳ら日本人ダンサーの活躍にも注目だ。監督は、『ベジャール、そしてバレエはつづく』のアランチャ・アギーレが務める

バレエショップ アンテ・ロープでは、映画 『ダンシング・ベートーヴェン』の非売品プレスシートを抽選で3名様にプレゼントいたします!下記リンクより奮ってご応募ください!
ご応募は2018年1月8日(月・祝)23:59まで。お見逃しなく!

映画 『ダンシング・ベートーヴェン』

12月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA他にて公開
http://www.synca.jp/db/
振付:モーリス・ベジャール
監督:アランチャ・アギーレ
音楽:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲『交響曲第9番ニ短調作品125』
出演:マリヤ・ロマン/モーリス・ベジャール・バレエ団:エリザベット・ロス、ジュリアン・ファヴロー、カテリーナ・シャルキナ、那須野圭右、オスカー・シャコン、大貫真幹/東京バレエ団:上野水香、柄本弾、吉岡美佳/クリスティン・ルイス、藤村実穂子、福井敬、アレクサンダー・ヴィノグラードフ、栗友会合唱団、ジル・ロマン(モーリス・ベジャール・バレエ団芸術監督)、ズービン・メータ(イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団音楽監督)
配給:シンカ/宣伝:ブリッジヘッド
協力:東京バレエ団/後援:スイス大使館2016/原題:BEETHOVEN PAR BEJART/83分/スイス、スペイン/フランス語、英語、日本語、スペイン語、ロシア語/カラー/1:1.78/ドルビー・デジタル5.1ch/字幕:村上伸子、字幕監修:岡見さえ©Fondation Maurice Béjart, 2015 © Fondation Béjart Ballet Lausanne, 2015

FAIRY
http://www.nbs.or.jp/
Pony Canyon
PageTop